topic

フラッグポールプロジェクト2024春バージョン

2024.4.13

2015年から続けている秋田ケーブルテレビ(CNA)の外構を利用した景観実験「BIYONG SCAPE」ですが、昨年のフラッグポールプロジェクトが2年目突入で、本日秋田のサクラの開花にあわせて揚げてきました。
提案者である染色家の森香織さん(秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻教員)が、昨年1年目の設置中に秋田の風を受けて傷んだ箇所を丹念に刺繍して修繕してくれてます。これから数年にわたって秋田の風の痕跡(記憶)をを刻み込みながら、これからも春(4〜6月)と秋(9〜11月)の季節限定で出現することになります。
春バージョンはブルーからイエローのグラデーション、秋バージョンはイエローからオレンジのグラデーションで、秋田の空を彩ります。
ディレクション:今中隆介、井上宗則
マネジメント:田村剛
提案:森香織
制作:サインワークス・スズキテント

2024年

フラッグポールプロジェクト2024春バージョン
2024.04.13
ORAeアキタファニチャー展示販売会2024
2024.03.11